プルメリアウェディング 舞浜駅近くの二次会会場

幹事様お役立ちコンテンツ

HOME > 幹事様お役立ちコンテンツINDEX > 司会者必見! ハプニング対処法

司会者必見! ハプニング対処法

vol.19

結婚式の二次会の最中にハプニングはつきもの。
もし当日司会を頼まれていたら、多少のハプニングが起こっても笑顔で対処したいですね。
二次会にはどのようなハプニングが起こりやすいのでしょうか?そしてそれが起こってしまったら?
あらかじめ対処法を知っておいて、落ち着いた気持ちで二次会の司会をしましょう。

新郎新婦がなかなか来ない ▼対処法 これからの二次会のスケジュールをアナウンスしたり、新郎新婦の紹介をしたりして間をつなぎます。ウェルカムドリンクがあればゲストの皆さんに飲みながら待っていてもらいましょう。

新郎新婦がなかなか来ない

司会者の話を誰も聞いていない ▼対処法 まずはマイクの音量を上げましょう。目立つように、動き回りながら話すのもアリ。

新郎新婦の乾杯酒がない ▼対処法 至急スタッフに頼んで持って来てもらいます。なお、その際肝心になるのが司会者のつなぎ。
「さて、お二人にも乾杯のお酒が間もなく届きます。シャンパンを手に皆様の大きな声で乾杯しましょう!祝福の想いを込めて元気な声でご発声をお願いしますね。間もなくです!」など、ゲストがグラスを置いてしまわないように間を持たせましょう。

ゲストのほとんどが煙草を吸いに出てしまった ▼対処法 他の幹事さんに言って、会場に連れ戻しましょう。特にイベントやゲームの直前にはこの後すぐイベントがある旨をマイクでアナウンスして、ゲスト全員に会場に残ってもらうようにしましょう。

メインテーブルに新郎新婦がいない ▼対処法 歓談タイムなら、主役の二人もどこへ動いていても大丈夫。ただしイベントの最中にはメインテーブルにいて欲しいので、声をかけて直前までには戻って来てもらいましょう。

メインテーブルに新郎新婦がいない

キスコール ▼対処法 新郎新婦がノリノリ、または言えばやってくれる雰囲気であれば「皆さん、サービスショットの瞬間が訪れました!カメラをお持ちの方はぜひとも前へ…それでは、新郎新婦のウェディングキス、どうぞ!」などとキスしやすいように盛り上げましょう。
しかし新郎新婦が嫌がっているようなら、司会者が新郎新婦に代わってやんわりお断りを。「お二人とも皆様の前ではどうしても恥ずかしいということですので、この後もぜひお二人らしい二次会にしましょう」
キスコールが出た時の対処法については、事前に新郎新婦に確認しておくのが良いかもしれません。

新郎が飲みすぎで倒れる ▼対処法 様子を見て、椅子に座らせたり控室に連れて行ったりしてあげましょう。もちろん司会者としてはフォローアナウンスも忘れずに。「大好きな皆様に囲まれているので、新郎はだいぶお酒が進んでしまったようです。少しの間休んでもらいますが、皆様もご心配なさらずにお過ごしください」など落ち着いたトーンでコメントを。

ゲストが悪ノリで大騒ぎする ▼対処法 「お二人をお祝いする気持ちが大きくて、大はしゃぎしている方がいらっしゃいますね。まだ二次会は終わっていませんので、ここでパワーを使い切らずに残しておいてくださいよ!」という具合に、言われた方のゲストが不快な思いをしないで済むように、優しく注意しておとなしくさせましょう。

幹事様お役立ちコンテンツINDEXへ戻る
TOP